抵当権の処分まとめ

抵当権の処分

転抵当 第三者に対する債務の担保として、
自己の有する「抵当権」を担保とする
抵当権の譲渡 同一債務者の無担保債権者への「抵当権のみの譲渡」
「優先弁済権の利益」のみを譲渡するものであって、
抵当権自体を譲渡するものではない。
⇒優先弁済を受けられる
抵当権の放棄

同一債務者の無担保債権者への「抵当権のみの放棄」
「優先弁済権の利益」のみを放棄するものであって、
抵当権自体を放棄するものではない。
⇒放棄は、「分け合う」「按分する」

抵当権の順位譲渡 同一債務者の後順位抵当権者への「抵当権のみの順位譲渡」
「優先弁済権の利益」のみの順位を譲渡するものであって、
抵当権自体を譲渡するものではない。
⇒優先弁済を受けられる
抵当権の順位放棄

同一債務者の後順位抵当権者への「抵当権のみの順位放棄」
「優先弁済権の利益」のみの順位を放棄するものであって、
抵当権自体を放棄するものではない。
⇒放棄は、「分け合う」「按分する」