一般社団法人・一般財団法人

機関設計

>>『一般社団法人・一般財団法人』PDF文書

  一般社団法人 一般財団法人
必須機関 ①社員総会 登記
 ✖
①評議員  
②評議員会 登記
 ✖
②理事   ③理事  
    ④理事会 登記
 ✖
⑤監事 登記
 ✖
任意機関 ①理事会    
②監事  
負債200億円以上
必須機関&任意機関
会計監査人  

役員等の任期

  理事 監事 会計監査人 評議員
原則   2年 4年 1年 4年
短縮 定款 2年まで短縮 可  
社員総会決議
定め廃止     可※1             可※2
伸長 定款 6年まで伸長 可

※1 一般財団法人は、監事は必須機関なので、適用外。
※2 「大規模法人」は会計監査人は必須機関なので、「会計監査人を置く旨の定款の定め」を廃止できない。

公益認定の登記手続

申請する登記 公益認定による「名称の変更」登記
添付書面 公益認定を受けたことを証する書面
登録免許税 登録免許税は課されない。

合併する場合

  一般社団法人 一般財団法人
社団(基金返還未了)
+
財団
社団(基金返還済み)
+
財団
社団+社団
財団+財団