裁判の種類

民事訴訟法

裁判の種類-判決・決定・命令

 判決決定命令
主 体裁判所裁判所裁判官
審理方法必要的口頭弁論(※)任意的任意的
告知方法「判決書」による言渡し相当と認める方法相当と認める方法
効力発生言渡しにより告知により告知により
上訴方法控訴・上告抗告・再抗告抗告・再抗告
例外(この場合には「口頭弁論なし」も可能)
①原告の担保不提供
②訴訟要件の不備を補正できないときの訴え却下
③変更の判決
④控訴要件の不備を補正できないときの控訴却下
⑤手形訴訟による審理・裁判をできないときの訴え却下
 手形訴訟における異義が不適法で不備を補正できないときの異義却下

スクショ用画像

裁判の種類-判決,決定,命令
タイトルとURLをコピーしました