区分建物

Thumbnail of post image 146
◆土地or建物のみを目的とする権利の登記の可否

>>『区分建物に関する登記』PDF文書

 登記不可登記 可所

権所有権移転
バラバラになるので前でも後でも不可①敷地権発生前に原因生じた ...

用益権,用益権の登記

Thumbnail of post image 155
用益権の登記事項 横断整理表

〇:必要的登記事項 △:任意的登記事項 ✖:登記できない

 設定の目的範囲存続期間地代等支払時期譲渡賃貸
禁止特約その他賃借権原則:✖
例外:○
借地権✖


民法 ...

借地借家法

借地権とは建物所有が目的の地上権or土地の賃借権で、借地借家法の適用を受ける
借地借家法 早見表

>>『借地借家法早見表&重要先例』PDF文書

 普通借地権一般定期借地権1項事業用
  定期借地権2項事業用
  定期借地権存続期間30年以上50年以上30年以上50年未満10年以上 ...

配偶者居住権,配偶者居住権の登記

配偶者居住権
配偶者居住権の内容

配偶者居住権 条文

【改正後民法】
第1028条(配偶者居住権)

1 被相続人の配偶者は、被相続人の財産に属した建物に相続開始の時に居住していた場合において

判決登記

口頭弁論終結後、登記義務者に相続が開始し、相続登記が入った場合に、登記権利者は承継執行文の付与を受けて、所有権移転登記を単独申請できる。
執行文と承継執行文の違い①【執行文】
強制執行の開始を求めるには、債務名義に「執行文の付与」を受けることが必要。
➡強制執行ができるか否?というもの。②

【承継執行文】~判決による単独申請は、例外的~
判決登記で ...

仮登記

Thumbnail of post image 200
「所有権」に関する仮登記の移転1号仮登記の移転の申請順序1号仮登記の確定的移転

①まずは、「2番仮登記の本登記」をいれる➡権利者B/義務者A
②次に、「3番仮登記の本登記」をいれる➡権利者C/義務者B
※基本的に、1号仮 ...

仮登記

Thumbnail of post image 174
所有権の1号仮登記1号仮登記の確定的移転a.〇番仮登記所有権移転の仮登記b.主登記の仮登記c.登記識別情報は不要d.登録免許税 通常の税率の1/21所有権保存
   A

2

 

所有権移転仮登記   ...

更正登記・抹消登記

単有名義だったものが共有名義に更正登記となると、抵当権は持分上の抵当権となり、地上権は持分上に存続できないので、職権抹消される。
所有権単有名義から共有名義への所有権更正

事例1

 所有権はA単有名義だった①乙区では、
・地上権設定(地上権者C)がされている
・抵当権設定(抵当権者D)がされている②所有権が、AB共有名義に更正されることになっ ...

電子申請・特例方式

Thumbnail of post image 197
電子申請電子署名

・本人申請の場合は、「申請情報」に電子署名しなければならない。・司法書士に委任する場合は、「委任状」に電子署名をし、併せて「電子証明書」も提供しなければならない。・共同申請の場合に自ら電子申

農地法の許可

Thumbnail of post image 089
農地法の許可 必要or不要

>>『農地法の許可 所有権・所有権以外まとめ表 PDF文書』

所有権に関する農地法の許可 必 要不 要相

系 相続 包括遺贈特定遺贈/受遺者が相続人以外の場合特定遺贈/受遺者が相続人 ...