平成31年 記述式 商登法 役員変更

第1欄 スター株式会社 平成31年1月7日申請分

・他の書面を援用することができる場合には、これを援用しなければならない。
・東京都港区は東京法務局港出張所 東京都品川区は東京法務局品川出張所

第1欄 役員変更のみ

平成31年役員変更のみ第1欄

平成30年12月20日代表取締役である取締役A死亡
平成30年12月25日就任
 (p65の代取Bの住所) 代表取締役B
平成31年1月1日取締役H就任
添付書面
代表取締役である
取締役A死亡
・死亡届 1通
代表取締役B就任 印鑑証明書 2通
 30.12.25取締役会(別9)に出席したのはBとF(別12-13)
 ⇒選定議事録のBとFの印鑑証明書が必要。
代表取締役Bの就任承諾書は取締役会議事録の記載を援用する
取締役H就任 本人確認証明書 1通
就任承諾書 1通
 臨時総会議事録(別8)では援用できないので添付する。

【第1欄全体として役員変更に関わる他の添付書面】
  ・取締役会議事録 1通  ・株主総会議事録 1通  ・株主リスト 1通

事業年度変更 別紙8 平成30年11月20日臨時総会

平成31年事業年度変更※ただし、代表取締役である取締役Aは、平成30年12月20日死亡で登記されているので、
 この時点での対象はB・F

第3欄 平成31年4月8日申請分

・他の書面を援用することができる場合には、これを援用しなければならない。
・東京都港区は東京法務局港出張所 東京都品川区は東京法務局品川出張所

 

第3欄 役員変更のみ

第3欄役員変更

平成31年3月5日取締役F辞任
平成31年3月28日退任
 取締役B 代表取締役B 監査役P
同日 監査役の監査の範囲を会計に関するものに限定する旨の定款の定め廃止
同日 就任
 取締役J 取締役K
 (p68の代取Kの住所)代表取締役K
 監査役Q
 会計監査人 R監査法人
添付書面
取締役F辞任 ・辞任届 1通
取締役J,取締役K
監査役Q
会計監査人 R監査法人
の就任
就任承諾書 4通
✖J・K・Qは選定議事録の印鑑証明書を添付するので本人確認証明書不要
✖会計監査人 R監査法人は同管轄なので登記事項証明書は不要
代表取締役K就任

代表取締役Kの就任承諾書は取締役会議事録の記載を援用する
・印鑑証明書 4通 
 31.3.28取締役会(別11)は全員出席(別13-4)
 ⇒選定議事録/H・J・K・Qの印鑑証明書が必要。

【第3欄全体として役員変更に関わる他の添付書面】
 ・定款 1通
   ⇒定款所定の開催時期(2か月)に定時総会が開催されていることを立証するため。
 ・株主総会議事録 2通
   ⇒事業年度変更の臨時総会議事録(別8の2号議案)1通  
    (ただし、株主リストは不要) 
   ⇒定時総会議事録(別10) 1通
 ・株主リスト  1通